- CONTENTS

見えない・苦しいの二重苦なはずの低身長な人ほど、最前を目指すのはなぜなのか

2018.4.10.

私の身長はおよそ156cmである。 一般的には「ヒール履くことを考えるとそれくらいがベスト」ってやつだが、ことライブでという観点においては、この身長ゆえにステージが見にくい…前に見えるあの人くらい背があったらどれだけいい …

ライブの日ってほとんどの時間が「待ち」では?という話。ライブに通う人は「待ち」のプロ。

2018.2.6.

ライブ会場という場所は、高ぶる気持ちとは裏腹に、ライブ本番以外のところでことあるごとに待ちが発生する。 それゆえにか、私の周りの友人に関しても、ライブに通わない人間と通う人間とでは「待ち」に対する価値観が完全に違うのだ。 …

「辛い時に好きな音楽を聴いてはいけない」説に悲しくも納得してしまった

2018.1.25.

聞いたことはあるかもしれないが、「ネガティブな心情で好きな音楽は聴かないほうが良い」という説がある。 理由は、ネガティブな心情で好きな曲を聴くとその曲がネガティブな心情と繋がるようになってしまい、その曲が自分にとってマイ …

「ライブで聴くために一番いいのは最前ではなく真ん中あたり」説について

2017.12.18.

ライブに何を求めるかという部分で価値観は変わってくるが、実は最前部よりも真ん中あたりが「聴く」という面では良いらしいという話を耳にしたことはないだろうか。 かといって一度のライブで二箇所三箇所とスポットを移動し、「あーな …

ライブにおけるディッキーズ(Dickies)ハーフパンツのメリット・デメリットと、「ディッキ族」が悪く言われる理由について

2017.12.16.

「ディッキ」ことディッキーズのハーフパンツ。 これをこぞって履いている人たちのことを指す「ディッキ族」なんて言葉ができるくらいには、このディッキーズのハーフパンツというのはライブ好きの中で有名である。 この「ディッキ族」 …

【ぼっち参戦時】ライブ開場から開演までの時間のつぶし方6選

2017.12.12.

「ぼっち参戦する人って本当にいるんだ…」という人にとっては無縁かもしれないが、私の場合雑食かつちょっと気になったら隣の隣の県までは車で行ける範囲とみなしてとりあえず行ってみようみたいな感覚の持ち主なので、ことライブハウス …

超絶自己満足!UNIQLOのダブルフェイスフーデットコートでワタリドリの川上洋平ごっこを思いついてしまった

2017.10.31.

先日UNIQLOで見かけて思わず衝動買いしてしまった商品がある。 完全なる自己満足なのだが見た瞬間「アレっぽいことができる!?」と思ってしまったので、もしかすると私以外にも同じ考えの人がいたかもしれない。 UNIQLOの …

ラババンことラバーバンドは、なぜ用途が特にないのに人気なのか

ラバーバンド
2017.10.1.

ライブに行く人間にとってはもはや当たり前の存在となっているラババンことラバーバンド。 ツアーごとに販売されたり開場限定で販売されたり、アーティストではなくフェスの名前で販売されたりなどことあるごとに新しいデザインで販売さ …

モッシュ・ダイブは分かるけどツーステップは実はあまり理解していないという人のための記事

ライブハウス
2017.9.15.

モッシュ・ダイブは分かるけどツーステップって何?という人は実は多いのではないだろうか。 「多いのではないだろうか」と書いたが、私がつまるところのそれなのである。 モッシュ・ダイブ・ツーステップというのはライブに行く人の話 …

バンドのグッズをアーティストが着ることの効果が凄すぎる

アレキサンドロス 川上洋平
2017.8.16.

バンドのグッズは例外を除いて常に更新されて、都度発表される。 発表する際に「新しいグッズ販売します」というSNSの投稿とともにメンバーが実際着用していたりする。 単純の極みだがそれだけでちょっと、いやだいぶ買いたくなる気 …