#りさべすと「LiSA BEST -Way-/LiSA BEST -Day-」とLiSAのファンサービスのすごさ

5月9日にリリースされた、LiSAのベストアルバム”LiSA BEST -Way-“/”LiSA BEST -Day-“が、オリコン週間アルバムランキングで1位・2位を独占した
このベストアルバムでの1位・2位独占というのが、女性アーティストで史上4組目、前回の西野カナから4年8カ月振りとのことだ。
ちなみにこれまでに誰がいたのかというと浜崎あゆみ(2007/3)JUJU(2012/11)西野カナ(2013/9)である。

LiSAさんの活躍シーンは、これまで名前を連ねてきた方々とは少し違うというのもポイントだ。
いわゆるJ-POPと呼ばれる分野ではなく、アニソンやロックを中心に活躍しているLiSAさんがここに名前を連ねるということは、実質アニメ部門では初の快挙ともいえる事態であり、より歴史的なことだと思うのだ。

いかにLiSAさんが幅広い層の支持を得る、そして幅広い層の人に響く歌を歌えるすごいシンガーなのかが目に見えてわかった瞬間である。

「自分で売る」ことを大事にしていた

出典:LiSA(@xlisa_olivex)|Instagramより抜粋

「自信作です、みんな買ってね!」ということと共に、制作の様子などLiSA本人による毎回違った方法で私たちに発信してくれた。確実に自身の手で。
その投稿の質たるや、どこまでがプロモーションでどこまでが個人的な投稿なのか線引きが難しいくらいには血が通った投稿だった。

SNSでのプロモーションはやればやっただけいいというものでもなく、例えば公式による無機質な投稿が続けば、いかに好きなアーティストのものだろうと「もうこれはいいよ…」という気持ちになったりするものである。

CDの発売に限らず、大きな会場でライブをやるってなった時なども、どこどこのプレイガイドでチケット●次先行販売開始!みたいなのが何回も各種SNSやメールマガジンで届いたりすると「またこれかい!もう買ったからいいよ!」となったりもするし。いや、流すべき必要な情報だからいいのだけど。
いや、そのプロモーションがいけないとかではない!むしろそこはマイナスではなくゼロで、LiSAさんがすごいってことが言いたい

そう、その点LiSAさんはすごかったのだ。知名度や運営やメディアに頼らず、まるで本当に自分の手で売っていたかのように私は見えた。
LiSAさんのこの、いつだって、リスナー全員としっかりと近い距離で、同じ目線で向き合っていくという姿勢には感動を覚える。

歌が好きで、歌を愛してくれるみんなを大好きでいてくれるんだなと思える、そして応援したくなる。
さらに限界に果敢に挑戦していく姿や全力で歌って踊る姿にも、LiSAさんが私たちに対してそうしてくれるように自然と感情移入し、心奪われるわけである。

このオリコン1・2位独占のニュースが出たときも、「みんなと」という感じで同じ目線になってくれたり
おそらく本気でそう思ってるんだろうなと思う。ファン的には「LiSAがすごいんだよ!」って思うけど、思う反面嬉しくもある。

とにかく楽しい&かわいいSNSの更新

出典:LiSA(@xlisa_olivex)|Instagram

LiSAさんに関して、音楽も歌も人間性も容姿も大好きなので、TwitterもInstagramもフォローしているが、もうそれは「SNSでこんなに楽しませてくれるなんて、じゃあファンクラブではどんな行き届いたコンテンツが組まれてるんだ!?」と思ってしまうほど、更新が楽しい。
更新どころか、時々一般の人のツイートを引用したり、コメントに応えてくれたり。Instagramのストーリーズだって完璧!

アーティストならではな投稿から、一人の女の子としての投稿まで様々
プライベートでも(果たしてあれだけマメなSNS更新をしていてプライベートなんて存在するのかという疑問はあるが)LiSAさんはあのまんまのLiSAさんなんだろうなと思う。

自分で「#りさふく」「#りさへあー」「#りさくつ」などのタグを作って過去のものまで整理し、ファッション投稿を見やすくしてくれたりなどなど、過密であろうスケジュールの中でファンのことをこんなにも考えてくれるなんて…と感動してしまうのだ。

ちなみにこのLiSAさんのファッションに関するタグにちらほら出てくる「#くばちゃまコーデ」であるが、「くばちゃま」とはLiSAのお馴染みのスタイリストさんなようだ。

スタイリングは、いつも大人もやんちゃもLiSAのものにしてくれるくばちゃま #くばちゃまコーデ デビューからこれまで履き続けたマーチン @drmartensofficial や、星アイテム。ふわふわスカートを大人丈になっていたり、言葉じゃ伝えきれない大切にしてきたものを大事にしてもらってます。
引用:LiSA(@xlisa_olivex)|Instagram – 2018年5月12日の投稿より

常にみんなに”LiSA”を楽しんでもらおうという気持ちがあふれ出ている

出典:RENOTE [リノート]

実力ももちろんそうだが、四六時中ファンの事を考えて発信していく努力
ご本人的にはその行為を「努力」と言われるのはちょっと違うのかもしれないが、だれにでもできることではない・他の人ならそれは努力しなければできないことだから、敢えて「努力」と私は言いたい。

それもあってLiSAさんは幅広い層に愛されるようになったのだなと、このオリコン1・2位独占のニュースを見て改めて感じた。
実際なんかもう、LiSAさんが嬉しそうだったり楽しそうだったりするとこっちまで嬉しいし。凹んでたら悲しいし。
こんなに人気なのに近い存在に感じさせてくれるアーティストも珍しいと思う。

出典:M-ON! MUSIC(エムオンミュージック)

そのくせライブだとめちゃくちゃカッコいいし。
近く思えたり夢を見せてくれたり、どっちにしてもキラキラしていてなんでそんなに常にヒーロー(ヒロインか)でいられるんだろう。

お友達アーティスト・著名人の皆様からのお祝いのコメント(りさべすと特設ページ)

ベストアルバムの発売に先駆けて、たくさんのアーティストからコメントも来ていたし、アーティストさんとも人として丁寧に関わっているんだなということがよくわかる。
個人的にはBIGMAMA金井さんのコメントが泣けた…。