Instagram見てると金井王子はやはり甘党すぎる

BIGMAMA 金井政人 甘党

甘党であることに過ぎるも何もないのだが、それにしてもBIGMAMA金井さんの甘党ぶりは注目すべきものがある。
私も相当な甘党なのでそこら辺に関してのレーダーは他人より優秀だという自負がある。ある日の”甘いものは甘過ぎるくらいでちょうどいいと思うのですかどうでしょう。“との金井さんの投稿には全力で共感した。

日常系投稿を割と高頻度でしている金井さんだが、投稿を見ていると本当に甘いものが好きなんだなと思う。
更には2017年の4月に「BIGMAMA x スイーツパラダイス」コラボカフェなる企画までやっていた。
王子こと金井政人さんの甘いもの投稿および、このスイパラコラボカフェ投稿をまとめてみようと思う。特に意味はないがきっとスイートな気分になれるだろう(?)

instagramで見える甘党っぷり

金井政人さんの個人アカウントに、ご自身の甘党ライフ(造語)を思わせる投稿がたくさんある。

ちょっとした女子より女子…!全部2017年7月の投稿だが、ひと月に3回もスイーツ投稿するバンドマンは他にいない。ハーゲンダッツの投稿も含めたら4回。
逆に焼肉うぇーいみたいな写真とかBBQで串に刺さった大きいお肉食べてるのとか浴びるようにビール飲んでるのとか見たことない。これも「王子」という呼び名の所以に含まれているのだろうか。

甘いタイトルが多いばっかりに…?

遡れば
「the cookie crumbles」
「Candy House」
「最後の一口」
「ライフ・イズ・ミルフィーユ」
「Sweet Dreams」
そういや甘ったるい曲ばかり書いていたら
スイーツパラダイスさんからお話頂いて原宿店でコラボなんてはじまります。
7日から始まるそうなので甘党な方は是非🍰

#好きとか嫌いとかよく分かんないけど #二人の好きなケーキの最後の一口を #甘くて溶ろけそうな顔が見たくて #自然と君の口元に運ぶこの気持ちを #そう呼んでも良いと思った #最後の一口 #写真のチーズケーキは僕が今日食べたというだけでコラボは一切関係ありませんのよ

引用:instagram|@masatokanai

ハッシュタグの付け方も女子さながらである。
理由が本当なのかはさておき、今年4月にスイーツパラダイスSoLaDo原宿店・名古屋パルコ店においてBIGMAMA×スイーツパラダイスのコラボ企画があった。
そのあと好評につき全国で引き続いての追加開催もあったとのこと。

ちなみにインストアイベントということもあるが、本人たちも来店して普通にスイーツを食べている写真がわりと連日で投稿されていた。普通の男の人だったらこうはならないのではないだろうか。

BIGMAMAさん(@bigmama_jp)がシェアした投稿

内容としては、コラボメニュー(名古屋ではドリンクのみ)の販売と限定コースターのプレゼント
よくあるスイーツパラダイスのコラボ企画と同じと言えば同じだが、バンドとコラボレーションカフェなんてなかなか聞かないのでかなりレアだったのではないだろうか。その場でメンバーのサイン入りコースターが当たるかも!との内容もあり、本人が存在して初めて成り立つものなのでこれはよくあるアニメコラボではない企画だ。
原宿店ではインストアイベントも行われ、その参加者は”4/7(金)~4/13(木)の期間中にコラボメニューをご注文の方の中から抽選でご招待”とのこと。チケット制じゃないのか。当たった人は相当ラッキーだ。それで甘党ならなおさらだ。

スイパラコラボメニュー・コースターデザイン

BIGMAMA 金井政人 甘党
出展:スイーツパラダイス(スイパラ)

こちらがその企画で販売されていたコラボメニュー。
眠らぬ街のパンケーキ~甘い甘い罪の味~“や”BLACK COFFEEの真実を“のような、わーおドリーミー!ゆめかわ!あの曲ね!みたいな内容かと思いきや、案外遊んでいる。”カッキーマカレー”とか”サングリアド”とか。ファン層を意識してのことなのか、アルコールメニューもある。オムライスの上の文字もファン心くすぐられるものがあるが私が選ぶなら眠らぬ街のパンケーキとMr. & Mrs. yogurtかな。

BIGMAMA 金井政人 甘党
出展:スイーツパラダイス(スイパラ)

コースターはCDジャケットやメンバーの写真を使用したもので遊ばずシンプルにカッコいい、飾りたくなるようなものだ。全16種。全部集めたファンもいるのだろうか?

以上、ただ金井さんの甘党投稿を集めたかっただけの記事。
こんなに甘党なのにスタイル抜群で本当に本の中の人みたい。羨ましい。