アルカラ、PROFILEページがツッコミ待ちすぎる

アルカラ プロフィール

自称「ロック界の奇行師」アルカラ。音楽とかボーカルの顔がカッコいいとか他にもいろいろあるが、何よりも「MCがおもしろいよね」とよく言われるように個人的には思う。
フェスで初めて観たのだがたしかにおもしろいのだ。自分たちの話も面白いし、なんなら前後に出ていたバンドもイジっていく。で、全部面白い。滑ってたら問題だけどアルカラはじめましてな私ですら全部笑えたからひいき目なく本物だ。「さっきのバンドが”来年はメインステージでやるぜ!”ってあっちの方指してたけど、メインステージこっち側ですよね~」みたいなことを言って笑いをおこしていた。

音楽はどんなのかな~、結構ふざけてたりするのかなと思ったが普通にめちゃくちゃカッコいい。いや普通じゃない、尖っててカッコいい。ここはカッコいいのかよ!いやカッコよくなきゃ売れてないか。
などなど、私がフェスで見たのはほんの一部なのだろうが、“笑い”に関して意識の高いバンドだという認識だ。

そんなアルカラの公式HPの公式プロフィール、文字通り公式中の公式だがこれが完全に狙ってきている、全力でふざけている、すばらしい。
個人的に特に面白いと思ったものを抜粋するが、笑いのツボというのは人によってかなり差があるので興味のある人はぜひ全文を読んでいただきたい。
PROFILE | アルカラ Official Web Site

MEMBER欄

アルカラ プロフィール
出展:PROFILE | アルカラ Official Web Site

アー写撮影の時に一緒に撮ったと思しきメンバーの個人写真。ピエロっぽい、マジシャンっぽい黒白赤で締まった非常にカッコついている写真だ。
気になるのが□で囲まれた項目の部分。多い!一昔前に流行った「前略プロフィール」を思わせる内容である。最後の方を読んでいると一瞬この人たちがバンドマンであるということを忘れる。
しかも最近の芸能人の名前とかも出ているし、わりとこまめに更新しているようだ
せっかくだったので好きだった回答を抜粋して挙げる。

15.明日世界が滅亡するとしたら
オカンに電話して今までめっちゃMCのネタにしてきたこと報告し謝る(Vo.Gt.稲村太佑さん)
やっぱ話してるんだ、オカンネタ。さすが関西出身。

8.趣味→すいみん
9.自慢出来る事→どこでも寝れる
10.チャームポイント→どこでも寝れる(Ba.下上貴弘さん)
チャームポイントどこでも寝れるってどうなんだろう、どこまでも寝たすぎる。

MEMBERの後にSTAFFの欄もあって、結構な人数のスタッフの同じ質問と回答が似顔絵イラスト付きで載せられている。スタッフさんまでってなかなか珍しい。

HISTORY欄

アルカラ プロフィール
出展:PROFILE | アルカラ Official Web Site

一見字面だけ見るとまともな欄に見えるが、ここにもかなりツッコミどころが転がっている。
特に個性を感じたのがここ。

「ついにやってきてしまいましたTOUR2015」にて
行った事の無い都道府県を中心にツアーを行ったところ
あとライブを行ってない都道府県が「岐阜県」「愛媛県」「山口県」のみとなる(2015年7月現在)

なお岐阜県はcinema staffに呼ばれるまで
愛媛県はひめキュンフルーツ缶に呼ばれるまで(2015年9月30日達成)
処女を貫こうとしている。

そんな理由で行かないとかアリなんだ!?という理由。早くcinema staffにはアルカラを呼んでいただいて、岐阜県のアルカラファンを喜ばせてあげてほしい。
せっかくこういう面白い縛りがあ結成の2002年からあるなら、なくしてしまうのはもったいない気も多少あるが。

まとめ(?)

このように、音楽はカッコいい、それでいて笑いにストイックな愛すべきよくばり個性派バンド
ここまで書いてきたが、ここまで読んでいる人はきっともっとアルカラにツッコミたいはずなので、しつこいようだが最後にもう一度リンクを付けておく。
PROFILE | アルカラ Official Web Site

岐阜県のアルカラファンの皆様が地元でアルカラを聴ける日が早く訪れますように。