突如現れた謎バンド、かみぼくこと”神様、僕は気づいてしまった”

神様、僕は気づいてしまった

“神様、僕は気づいてしまった”はバンド名で、ドラマ「あなたのことはそれほど」通称「あなそれ」の主題歌になっている”CQCQ”を演奏しているバンドである。
“神様、僕は気づいてしまった”は略して”かみぼく”。かみぼくが歌うあなそれの曲である。これだけ略されたものを聞いたらたいていの人は一発ではわからないだろう。(あまり略称は使わないようにしているが”神様、僕は気づいてしまった”に関しては以後”かみぼく”と省略する)
私も”CQCQ”でかみぼくの存在に気付いた一人なのだが、ちょっと調べてみると、隠しているのは顔だけではないようで、ちょっと私が調べたくらいでは全然情報が出てこないバンドだった。

ドラマ「あなたのことはそれほど」タイアップ曲”CQCQ”

こちらがその”CQCQ”である。疾走感と鋭さが凄い迫力である。特にボーカルの声は特徴的で、仮面をつけているにも関わらずこのスピード感の中で繊細に表情を変えている。サビ前の「どうか」の部分なんて特に、強烈に突き刺さるボーカルの歌声が最高に生かされていて鳥肌物である。

この”CQCQ”だが、ドラマ「あなたのことはそれほど」に書き下ろされたものとのこと。書き下ろしということは、そもそも指名で抜擢されているということだが、2016年に結成した彼らがなぜ抜擢されたのか。

同ドラマプロデューサーの佐藤敦司は抜擢理由について、初めて彼らの歌声を聴いたときに感じた強烈なインパクトと凄み、一度聴いたら忘れられないメロディを挙げている。『あなたのことはそれほど』は既婚者同士の恋愛がもたらす大人の歪なラブストーリーであり、予測不可能な恋愛を疾走感あふれる感情でストレートに表現してもらえると確信し彼らに依頼した。また、バンド選びに過程では、若手のクリエイターを発掘してきたドラマ編成の磯山プロデューサーもボーカルのどこのだれかの声の個性に圧倒され太鼓判を押し、異例の大抜擢に至った。

引用:引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

このような経緯だそうだが、やはり衝撃的な忘れられない声であることは私に限らず多くの人が感じるようだ。
そもそもドラマプロデューサーさんがどこで彼らの演奏を聴いたのかが気になるのだがライブなどの活動は行っているのだろうか。バンドの公式HPにはほぼ必ず設置されている「LIVE」の項目がかみぼくのHPにはない

代わりに(代わりでもないが)トップページに“SUMMER SONIC 2017出演決定”の文字を見つけた。SUMMER SONICは8月の19-20日に東京・大阪で開催される音楽フェス、いわゆる夏フェスだが、ここでも彼らは覆面で演奏するということなのだろうか。気になる。私は同日に山口県で開催のWILD BUNCH FESTに行くので行けないが、SNSなどの情報が楽しみだ。

メンバーの詳細について

神様、僕は気づいてしまった メンバー
出展:神様、僕は気づいてしまった|BIOGRAPHY

メンバーについての詳細は最低限(いやもはや最低限以下)にしか記載さえておらず、公式HPのbiographyですら名前と担当楽器のみの掲載となっている。

またしてもWikipedia情報だが”楽曲をきちんと伝搬するにあたり邪魔になる表情を隠す意図がある“ということらしい。本当に徹底して出てこない。

ボーカルは歌い手のまふまふさんでは?説

男性のハイトーンボイスと言われたらそうもとれるし女性と言われても納得できる歌声で、性別すらも特定できないかみぼくのメンバーであるが、ボーカルに関してはニコニコ動画で有名な歌い手:まふまふさんではないかとの噂がある。
あくまでも噂であるが、まふまふさんのファンが声色や歌い方から推測してそのような発言をしているようだ。

こちらがまふまふさん名義の動画。うーーん言われてみれば…という感じ。
特定発言が出るだけあって、とても特徴的な声であることは間違いない。ライブで聴いてみたいし、どのような外見(?)でライブをするのかも見てみたい、とても興味深いバンドだ。