鈴木貴雄デザイン UNISON SQUARE GARDENのグッズが面白い

UNISON SQUARE GARDEN

ライブやフェスにに行けば、そこで好きなアーティストのグッズを買うことがあるだろう。
もうTシャツはありすぎというほどあるのに買ってしまうあの謎の魅力。実家暮らしの人はライブから帰るたびにお母さんに「またTシャツ買ったの!?」って言われてるんだろうなぁと余計なお世話にもほどがあることを考えたりする。

そんなライブのグッズで定番なのがTシャツ、タオル、ラバーバンド
そこに缶バッジやらiphoneケースやらトートバッグやら、色々と入ってくるわけだが、たまに「なんでそれ?」みたいなやつがある。どのバンドも多分少なからず遊び心のあるグッズを出してきているのだと思うが、UNISON SQUARE GARDENの近年のグッズがひときわ自由で面白いので紹介したい。

デザインはメンバー鈴木貴雄(Dr.)が担当

ユニゾン3人のメンバーの中で最もおしゃれ(体感)なDr.鈴木貴雄さんが、近年ツアーのグッズのデザインをプロデュースしている
そもそもユニゾンにかかわらずライブのグッズって誰がどこでデザインしているのかわからないのだが、わざわざそう公言するってことはツアーのグッズを一挙にプロデュースなんてことはあまりしないのだろう。

鈴木貴雄デザイン UNISON SQUARE GARDENのグッズが面白い
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」

2016年~17年に行われた”TOUR 2016 Dr.Izzy”で販売されたグッズである。
テーマは「博士と牛の異常な日常」。

獣医師でマッドサイエンティストな博士と、乳牛でロボットな牛。今回はその2人の生活に密着した日用品をおすそ分けしたいと思います。

とのこと。
アルバム1曲目の「エアリアルエイリアン」がモチーフなのだろう。
「パンデミックサドンデス」や「mix juiceのいうとおり」がモチーフのものもみられるが、ほぼほぼ牛さんと博士である。

鈴木貴雄デザイン UNISON SQUARE GARDENのグッズが面白い
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」

まずは定番のもの。
かわいい。そしておしゃれ。さすがおしゃれさんのデザインしたグッズ。
たまにいるのだ。好きなバンドのグッズがダサくて悲しいよ…という人。
これを見る限りユニゾンファンには縁のない悩みのようだ。

鈴木貴雄デザイン UNISON SQUARE GARDENのグッズが面白い
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」

そしてこちらが遊んだな~というものたち。
ノート、アルミボトル、メガネケース…などほかにも、いやそれはライブでは使わないぜ…!でもほしい!ってやつがかなりある。
もうライブは関係なく完全に雑貨屋さん的なノリで作っている。

鈴木貴雄デザイン UNISON SQUARE GARDENのグッズが面白い
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」

このコメント?もゆるくて自由。良い。思わず全部読んでしまった。

ボーカルのイラストを全力でグッズ化

しょくぱんくんグッズ
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」

この狂気しか感じない食パンのキャラクターは斎藤宏介(Vo.&Gt.)が生み出したゆるキモキャラクター「しょくぱんくん」である。

UNISON SQUARE GARDEN 斎藤宏介
出展:mix juiceのいうとおり スクリーンショット

このイケメンからこのキャラクターが…。

2017年に行われたfun time HOLIDAY6のツアーで目玉商品くらいの勢いで販売されていた。キーホルダーをガチャガチャで販売していたりなどめちゃくちゃ遊んでいる。

まとめ

おしゃれでゆるキモな攻めまくりのUNISON SQUARE GARDENのライブグッズ、見ているだけでもなかなか面白いのでチェックしてみてはいかがだろうか。

UNISON SQUARE GARDEN | SMA公式グッズ通販サイト【ROCKET-EXPRESS】

みんなでやろうねじゃなくて、鈴木さん一人がやりたいようにやっている感じがまたユニゾンらしくて好きなのだ。

最後に宣伝ぽいが、この「パンデミックのミニ財布」がかなり重宝している。質も価格以上なのでおすすめ。
コンパクトで邪魔にならず、リングもついているので落とす心配がなくて◎

パンデミックのミニ財布
出展:UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」